注目のアプリ「Amazonビデオダイレクト」のWebサービスとは

Amazonビデオダイレクトは、今注目のアプリとして話題となっているWebサービスです。いわゆるアマゾン動画投稿サービスですが、動画投稿サービスといえばやはりメジャーなところではユーチューブでしょう。再生回数が多い動画は、その広告収入で収益を上げることができ、これにより収入を得ている方も多いです。Amazonビデオダイレクトは収益を上げることができるという点に関しては似ていますが、こちらはどちらかというとユーチューブのように素人でも気軽に投稿できるというものとは少し異なり、ビジネスコンテンツを主体に考えられています。高価なコンテンツを有料で配信するというサービスであり、さらに他の動画サービスのように無料で見られるというものでもありません。視聴時間と会員費の2つから収益を上げるシステムとなっており、再生回数よりも動画のクオリティの高さが求められるのです。今後は、例えばAmazonビデオダイレクトにて、自主制作の映画を投稿したり、通信講座を開催したりと、続きが見たくなるような投稿を行っていくことで収益を上げていくスタイルが出てくるでしょう。アメリカのサービスであるためまだまだ障壁はあると考えられますが、今後ますます注目されていくWebサービスです。

トラックバック・ピンバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL